-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-16 21:49 | カテゴリ:考察

ついに新制限の情報がやってきましたね!

なかなか環境が激変しそうですがどうなることやら……

でもこれでようやくデッキがいじれそうです。

以下新制限についての考察記事となります。


新制限リスト 2011年9月から施行

新禁止
フィッシュボーグガンナー メンタルマスター ハリケーン 王宮の弾圧

新制限
開闢の使者 真六武衆シエン TGハイパーライブラリアン デブリ・ドラゴン フォーミュラ・シンクロン
ローンファイヤ・ブロッサム 大嵐 原初の種 狼煙 貪欲

新準制限
召喚僧サモンプリースト トラゴエディア ネクロ・ガードナー 氷結界の虎将ドゥローレン 
デスティニードロー 光の護封剣 マインドクラッシュ リビングデッドの呼び声

解除
裁きの龍 魂を削る死霊 オーバーロード・フュージョン サイクロン
巨大化 グラビティ・バインド ゴッドバード・アタック


今回の改定で多くの人に予想されていたもの、妥当だと思われるものには色をつけてみましたが……

予想以上に多くのカードの規制が変化したように思います。まあ9月改定は世界大会もないので、結構冒険的な改定を行うことが多いという話もありますが、ここまでとは……


まあ禁止から見ていきましょう

FBG:シーラワンキルなどで使われていたのが原因でしょうか?自己再生チューナーとしては破格の性能を持っていたので、まあ禁止でもしょうがないような気もします。音羽のガエル帝は結構痛いですがね!
水属性のシンクロデッキは大打撃でしょうね。

メンマス:メンマスちゃん死亡確認。サイキックぐるぐるの原因だったのでしょうがないでしょう。ソリティア系を今回は規制するつもりのようですし。

ハリケ:賄賂などのカウンター以外では防げない必殺のカード。永続カードの再利用もできますし、予想していた人も多いのではないでしょうか。

弾圧:エクシーズプッシュには邪魔ですし、パワーカード過ぎたということでしょうか。ソリティア系を絞めつけたのでなくても問題ないという考えもできます。


次は制限

開闢:??? なぜ解禁したのかよくわかりません。3月に禁止に逆戻りするビジョンしか見えませんが、買っとかないとまずいんだろうなあ。

シエン:個人的にはいいんですが、ここまでする必要があったかといわれると……どうなんでしょう。

TGライブラ:当然。以上。

デブリ:ジャンドいじめすぎじゃないでしょうか。此処までしなくても……とは思います。間接的にトリシュを絞めつけているのかもしれません。

F1:F○CK!買ったばかりだったのに……(自業自得)。実際此処までしなくても……

ロンファ:まあかかりそうでしたよね。普通に。こいつと蘇生系でトリシュとか、+おろ枚でクェーサーとかはやりすぎだったのでしょう。コンマイ的に。

大嵐:きたぜ、きたぜぇー!大嵐がよー!ハリケの代わりに復帰です。これでガン伏せもちょっとはおとなしくなるのかな?

原初の種:開闢復帰に伴って……といった感じでしょう。開闢で除外したカードを手札に加えられますが、開闢一枚のために積むかと言われたら微妙だと思います。

狼煙:六武規制。予想通りの規制となりました。よって特に書くことはありません。

貪欲:ソリティア系の締め付けの一環でしょうか。ジャンドいじめのようなきもしないではないですが。


準制限

サモプリ:明らかにエクシーズプッシュですね。しかし他のことに悪用されそうな気もしないではないです。

トラゴ:特に悪さもしていないようでしたし、妥当なところではないでしょうか。個人的には超嬉しいですが。

ネクガ:……ライロプッシュなんですか?まあ現在では制限クラスのパワーではなかったようですが、裁き解除と合わせると何か意味があるのかなーと勘繰ってしまいます。

ドゥロ:継承ループ対策ですかね?だったらなんで前回解除したんだという話になりますが、よくわかりません。たぶん考えても無駄のような気がします。

Dドロー:イヤッホゥゥゥゥゥ!プロも満足の緩和です。全国のD使いの方、おめでとうございます!

護封剣:高速化に対する対策でしょうか。でも大嵐、サイクとあったらだめなような……。ハリケが無いから再利用しづらいね!ということなのかもしれません。まあファルコンとかゴルガーで戻しますけどね!

マイクラ:……?これもよくわかりません。めんどくさいカードなのに……

リビデ:エクシーズプッシュなのでしょうが……蘇生と合わせて3枚体制は……多すぎなような気がします。


解除

裁き:ライロ復権くるか!?ライロ使いのかたおめでとうございます。開闢ネクガもあるし、カオスロード最強説ですね!……マジでなりそうで怖いです。

死霊:特に言うことはないんですが……マシュマロンも解除してもいいような気がするのは音羽だけでしょうか。

オバロ:あとは未来融合さえ来れば未来オーバーの復権ですね。でも実際のところ、未来融合なしでオバロは3枚も使わないと思います。まあだから解除したのかもしれませんが。

サイク:確かにガン伏せ環境はいやだとは思ってましたが……でもよく考えたら今もサイク2砂塵2ぐらい積むデッキは良くあるので、そこまで変わらないかもしれません。

巨大化:まあいまさら解除されたところで……といった感じでしょう。準制限になっても誰も使いませんでしたし。

ゴドバ:やっほい。ドラグ、剣闘獣と使っている音羽には朗報です。天使一強にならないためにBF等に対する救済策のように感じます。


今回の制限ではジャンド(特にデブリ型)と六武衆は大打撃を受けたことで、次環境では苦戦は必至だと思われます。一方予想通りのノータッチだった暗黒界はサイク緩和で多少苦しくはなるかもしれませんが、微々たるものですし、なぜかパーツすべてノータッチの代行天使は安定の強さを誇ることが予想されます。ライロも復権があるかもしれませんし、開闢がどこまで影響を及ぼすかも興味深いところです。

制限についての一般的な考察は以上。


音羽のデッキについて
【ジャンド】
デブリ型は流石にもう無理のような気がします。クイック型にすればまだ何とかいけるかもしれませんが……
開闢がトップデッキの中では最も入れやすいことがどうなるのかが勝負の分かれ目でしょうか。

【ガエル帝】
FBG……。フォミュ……。今のままの構築では流石にきついことは事実ですね。しかし嵐やトラゴの緩和もあって、完全死亡にはならないとは思います。

【ドラグ】
ゴドバ、死霊と解除されましたし、弾圧が無いのはまあトントンと考えると強化でしょうか。サイクで警告が割られやすいかもしれませんが、まあ砂塵の代わりにサイクになるだけですし、あんま変わらないと思います

【剣闘獣】
大嵐が帰ってきたので、今まで以上にプレイングが問われるようになると思います。スタロはサイドに必須になるんでしょうか。

【スクラップ】
サモプリ解除で地味に強化。リビデもふえてクロウにも強くなりますし、楽しみです。

こうしてみてみるとトップデッキは弱体化し、中堅が地味に強化されているので、意外といい改定なのかもしれません。まあ実際やってみないと分かりませんが。


では今回はこの辺で。制限の考察に対する意見などコメント御待ちしています。お気軽にどうぞ!

以上。新制限についてでした。
スポンサーサイト
【ジャンル】:ゲーム 【テーマ】:遊戯王OCG
コメント(1) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://oddbane.blog79.fc2.com/tb.php/68-0d279088
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。