-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-12 22:33 | カテゴリ:雑記
祝!10000HIT!

いつのまにか10000HITいっていたことにいまさらながら気づいた音羽です。


みなさんありがとうごさいます!

これからもよい暇つぶしになる記事を書いていきたいと思いますので、よろしくおねがいしますね。


続きはいつもの雑記になります


・デッキの話

大会用に【剣闘獣】を再調整。調整とは関係ありませんが、やっと全部日板に揃えられました。
【ジャンド】も色々いじっていたらデブリ+クイックの形になりました。EXデッキの取捨選択が大変です。

【サイバー・ダーク】もクラッシャーが手に入ったのでそれを組み込んだ形にちょっと手を加えました。
まだ対人戦はしていませんが、うまく回るようならブログに乗せたいと思います。

他にも作りたいデッキがあるのですが、制限改定の前ということもあり、脳内構築にとどめておこうと思います。
……せっかく買っても規制をくらったらたまりませんから。


・カード購入の話

字レアのヴェーラーが380だったので購入。最近地味に高いカードだと思います。まあこれでスー3枚、字レア3枚揃ったのでもう買わないとは思いますが……

レスキューラビットも地味に値上がっているカードのようです。一時期は600円とかしましたが、現在は300円前後で落ち着いてはいるようですが……またラギアのようなカードが出れば値上がる可能性もあるので、欲しい人は今のうちに買っておいた方がよいかもしれません。


・環境の話

七つ?なにそれおいしいの?な現在の環境ですね。

環境初期は七つ3積み当たり前だったのが、現在は1積み、もしくは0枚という構築が多いようです。

音羽が考えるに、(考えなくても分かるのですが)暗黒界の台頭が一番の要因なのは間違いないです。
暗黒界のキーカードである暗黒門を割るためには、サイク2枚ではキツイのがその理由でしょう。

サイクロンも一時期は剣闘獣などでは抜いていた構築もあったようですが、現在はサイク2砂塵2が鉄板となっているように思えます。

もう一つ?の理由は代償ガジェ、スキドレへのメタも考えられます。代償ガジェは代償を通したら負けフラグですし、スキドレもスキドレバルバ、墓守、TGなどで最近は良く見るようになりました。(特にTG系は環境終盤にも関わらず流行っているようです。選考会の影響でしょうか)表になったスキドレ、代償を割るためには七つよりは砂塵ということなのでしょう。

代償についてですが、代償は相手エンドに発動が一応基本になっています。これは万が一そのターンで七つが伏せられていてもカウンターできないからですが、サイク砂塵の場合は仮にそのターン伏せて、エンド代償されたとしても次の相手のドロー、もしくはスタンバイフェイズに代償を割れば、代償を使われずに済みます。
基本といえば基本ですが意外と分かっていない人もいるので、知っておくと代償ガジェ対策になるかもしれません。


現環境もそろそろ終わりですが、主流デッキの現状と改定における危険度をまとめてみたいと思います。

【六武衆】
言わずと知れた現環境の主流。しかしながら最近はメタの中心ということもあって最初ほどいい成績は残せていないように思います。それでも強いんですがね。先行シエン4フセオラァ!

制限がかかるのはまず間違いない……というかかけなきゃダメでしょう。個人的には狼煙。狼煙制限で十分です。

【代行天使】
六武がガンメタりされている影響もあって環境の後半戦では健闘しているようです。ヒュペクリスによる制圧力、フェニクスを絡めたワンキルとデッキパワー自体も高いですしね。アースさえ通ればそこそこ回る安定性ですが逆にいえばアースが来なかったりすると大変だったりします。

制限……かかるんでしょうね。多分。かかるとしたら始動のアースでしょうか。強謙だけ規制がかかって、パーツ自体はノータッチもあり得るかもしれません。

【ジャンド】
流行る→メタられる→死亡確認。と、お決まりのパターンなジャンド。圧倒的な爆発力は他のデッキの追随を許しませんが、いかんせんメタに弱いという……
しかもメタが墓地メタなのでいろんなデッキのついでにメタられてしまうという状況に。マッチだと確実にサイドからDDクロウを始めとするメタの嵐でキツい状況です。まあパワーはあるので、引き運があれば速攻で勝つこともできるので、環境から姿を消すほどではなかったのが救いでしょうか。

制限?眼鏡だろ?
あとはロンファぐらいですかね。そのぐらいで落ち着くと思います。現状もそこまでではありませんし。

【暗黒界】
門、グラファ、スノウが来て弱いはずがない。ストラクの猛プッシュを受けて一躍トップデッキ入り。ガン伏せ環境に雷がマッチしていたのも大きかったでしょう。構築によってはスキドレとも共存でき、デッキの相性によっては一方的に勝つこともできます。暗黒界のせいで七つ→砂塵が加速したことは疑いようがないでしょう。

制限がおそらくかからない可能性大。みんなも暗黒界を使おうZE!
レイヴンが必須とか言われてましたが、構築によっては必要なかったりもするので、次の期間は確実に今以上に使われることかと思われます。


【その他】
代償ガジェは新エクシーズのたびに強化されていますし、最近はTG系のデッキも流行っているようです。
これらのメインパーツに規制がかかることはなさそうですが、代償、スキドレあたりは結構使われているので、準制限に逆戻りする可能性もあるかもしれませんね。



・どうでもいい話

最近になってアクセス解析を始めたところ、ジャンドの回し方で来る人が結構多いようです。
基本的な回し方はブログに書いた……ような気がしますが、実際のところ対人戦で回してみるのが一番だと思います。手札3枚でクェーサー!とかの手順を覚えても実際使える場面なんてほとんどありませんし、妨害もはいりますからね。
デッキの回し方がよくわからない人は、ネットにある対戦動画なんかを参考にするのがいいかもしれません。
大きな大会の動画などは音羽もちょくちょく見ますが、新しい発見(回し方、プレイング)なんかがあって参考になりますよーという話


では今回はこの辺で。気軽にコメントしてくださると、とても嬉しかったりします。
スポンサーサイト
【ジャンル】:ゲーム 【テーマ】:遊戯王OCG
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://oddbane.blog79.fc2.com/tb.php/66-24c322ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。