-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-07 20:57 | カテゴリ:雑記
今日は友人とデッキを回してきたのでちょっと書いておきます

使用デッキは
【メタガイア】
【ヴァイロン】
【Sin】
【ドラグニティ】
等です

【メタガイア】
メタ系モンスターとダークコーリングからのダークガイアの一撃を狙ったデッキ
なかなかうまく回りましたが、ちょっと悪魔族と岩石族の比率に問題アリです。
ヘイト・バスターが3回ほどサイクロンにピンポイントで割られるという…
友人のクリスティアにはフルボッコにされました。クリスTUEEEEE!

【ヴァイロン】
手札がチューナーのみの時や、魔法カード一色という壮大な事故が発生しました。
どうしろと…
それでもケーストエレメントのコンボからのオメガはやはり強かったので個人的には満足。
オメガ召喚!→じゃあ強制脱出で。とされた時は泣きそうでしたが。

【Sin】
脳筋。それ以上でもそれ以下でもないです。友人のスキドレバルバ+Sinと対戦したときは先にSinサイエンを出したほうが勝つという謎のゲームに。一撃で3000以上持っていく超大型の殴り合いと、闇デッキの乱打という壮絶なゲーム。まさにスピードデュエルでした。

【ドラグニティ】
負けてばっかりなのも悔しいのでガチデッキを投入。今回はもらったぜ!と調子に乗っていたらスキドレ、魔デッキ、Sinサイエンのビートにフルボッコ。後半は堅実に攻めていたらデッキもうまく回り、なんとか勝ち越すことができました。デモチェはいい働きをしてくれたので投入して正解だったようです。


今回のまとめ
①クリスは強い。当たり前ですが、この対策をしておかないと大会で天使に当たって詰むことになりそうです。
ヒュぺリオンがルール変更で弱体化したとはいえ、大型が簡単に出てくるデッキですのでメタ候補からは外れないでしょう。(聖域があるとヒュペって二回破壊できるんですよね…いつもは聖域がないから読み違えました)

②スキドレ緩和は結構大きい。前環境のトップデッキがスキドレを積むタイプではなかったので軽視されがちでしたが、緩和されたことでこのカードも対策しておく必要が出てきたのではないでしょうか。特に今環境で魔デッキとこのカードは流行すると個人的には思っています。

③Sinサイエンについて。手札一枚(フィールドを含めれば二枚ですが)でATK4000が出てくるのは脅威です。フィールドを用いるデッキには入っていてもおかしくないカードですので、注意すべきカードではないでしょうか。こちらもフィールドを用いるデッキであれば張り替えなどで対処はできますが、何らかの対抗策は用意しておくべきです。

今日の結論
サイクロンは2枚積んでおきましょう。サイドには砂塵も。サイクは1枚でいいという人もいるかもしれませんが、私は2枚推奨派です。手札でダブると弱いというのも事実ですが、それ以上にないと困る場面が多くなると私は思っています。ブラフとして伏せておくだけでもこの環境では相手を躊躇させることもできますし、エンドサイクであれば確実に1:1交換は成立しますので、積んでおいて損はないカードではないでしょうか。
スポンサーサイト
【ジャンル】:ゲーム 【テーマ】:遊戯王OCG
コメント(1) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://oddbane.blog79.fc2.com/tb.php/5-3eef9d72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。