-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-17 00:42 | カテゴリ:考察
今回は久々に考察記事です

前回からだいぶ時間が空いてしまったのですが、今回は汎用罠カードについてまとめてみたいと思います

罠環境ともいわれる現在の環境において、罠カードの取捨選択は、デッキ構築において大きなファクターになっているのではないでしょうか

魔法カードに比べ、汎用罠カードは数も多いので、制限、準制限、無制限の順にまとめていきたいと思います

まずは制限カードから

≪神の宣告≫投入推奨度◎
言わずと知れた(ほぼ)万能カウンターカード。大体のカードはこれで止めることが出来るために、投入はほぼ確実なカードと考えています。半分という重いライフコストも、裏を返せばライフが残っていればいつでも発動できるというメリットにもなりえます。しかしながら、ライフ半分は決して軽いものではなく、使うタイミングを誤れば瞬間にライフが削り取られる可能性もあるので、よく考えて使うべきカードであるともいえましょう。

昔はこのカードが3積みできた時代もあったとか……恐ろしい。

≪聖なるバリア ミラーフォース≫投入推奨度◎
一枚で膨大なアドバンテージを稼ぐことのできる強力なパワーカード。遊戯王というカードゲームの性質上、基本的に相手のライフはモンスターの攻撃で削ることになります。即ちほとんどのデッキにおいて戦闘を経由しない勝ち筋は存在しません。よってこのカードが腐ることはほとんどなく、投入はほぼ確定なカードであるといえましょう。
また、このカードに対するプレイングとしては、むやみにモンスターを攻撃表示にしないことなどがあげられます。攻撃に参加するつもりのないモンスターをうかつに立たせると、無駄なアドバンテージを失うことになります。

≪激流葬≫投入推奨度◎
こちらも上と同じく、一枚でアドが稼げる強力なカードです。類似カードであるブラホと比べると、罠カード故の発動までの遅さというデメリットを抱える一方、相手ターンでも使えるという大きなメリットが存在します。
相手ターンのシンクロにつながる大量展開をこれ一枚で封殺できるのはブラホにない大きな利点ではないでしょうか。したがって、自分が大量展開を行うときはこのカードを念頭に置かなければなりません。

……最近はトラスタ、七つでかわされるんですけどねー

≪リビングデッドの呼び声≫投入推奨度△
死者蘇生と並ぶ有名な蘇生カード。罠故の遅さ、サイクロン等への弱さ、攻撃表示限定のため壁にならない。などデメリットばかりが強調されがちですが、決して弱いカードではありません。罠故の遅さというのが足を引っ張り、蘇生も帰ってきている現環境ではあまり採用されていないですが、回収カードなどがあるデッキでは時によっては蘇生以上の働きが期待できるカードではないでしょうか。

≪王宮の弾圧≫投入推奨度○
前々?環境で旋風BFと共に猛威をふるった最強の特殊召喚メタカード。制限カードとなった今でも圧倒的な強さを誇っているカードでもあります。このカードが発動されれば特殊召喚に依存したデッキは壊滅的な被害をこうむります。しかし、自分自身にもメタを及ぼすカードであるため、考えなしに投入しても、かえって自分の首を絞める。といった事態になりかねません。セルフバウンスの要素を組み込んだり、ダメステで発動できない、直前のチェーンしか無効にできない、ヴァーユには意味がない。などといった要素を活かすか、または特殊召喚に依存しない光デュアルのようなデッキに投入するなど、プレイヤーの構築力が試されるカードであるといえましょう。

こいつ、スキドレ、お触れのせいでサイクロンがデッキから抜けないぜー


次に準制限カード

≪神の警告≫投入推奨度◎
ガチなら投入。そうじゃないなら入れないほうがいいカード。
大会等で勝利を目指す人、いわゆるガチ勢といった人はとりあえず投入です。ライフ2000が重いとは思うかもしれませんが、止めたらライフ2000ですが、止めなかったらそれ以上ライフを削られると思えば2000のライフなど安いものです。とりあえず通常召喚か、シンクロを止めればオーケー。意外と2000ライフに躊躇しているとライフが2000を切って使えなくなることはざらにあるので、打つか打たないか迷ったら、とりあえず打つぐらいの気持ちで運用したほうがいいかもしれません。

カジュアルプレイの方は投入はあまりお勧めしません。相手のエースモンに警告を打つのは空気が凍ります。
お互い楽しんでデュエルしたいのであれば、相手のエースを出させたうえで勝つぐらいの気持ちでプレイしたほうが楽しめると思います。もちろん、これは音羽の個人的な意見ですので、「半端な気持ちではいってくるんじゃねぇ!フリーの世界によぉ!」という方をけなすものではありません。ただ、使わないほうが盛り上がるよ。といった一つの意見ですので、その程度にうけとめてください。

音羽の身内デュエルでは、これを入れたらガチ、入れないならファンデッキという謎の暗黙のルールが存在します。

≪奈落の落とし穴≫投入推奨度○
こちらも強力な除去カード。対象を取らず、また最終的に除外するため、再利用を難しくするといった利点を持ちます。光デュアル等のハイビート系のデッキに対しては大きな力を発揮するカードです。しかしながら、コストのない分、ほぼすべての召喚を無効にできる警告とは違い、弱点も多く存在します。
①攻撃力1500以上でないと×。これはチェーン収縮、月の書でも回避されてしまいます。また最近はジャンドのような低級モンスターからのシンクロといった戦術も多く、奈落が打てないうちにスタダが出てきて結局使えないと言ったことも起こりえます。
②通常罠であるがゆえにチェーンされる。①でも述べた収縮や月の書、最悪な場合はゴッドバードアタックがサクリファイスエスケープで飛んできます。不発になった挙句、他のバックが割られると言ったことになるとかなりきつい状況に追い込まれます。
と弱点を書いてきたわけですが、環境的にはこのカードにとっては追い風であるといえます。起動効果におけるルール改正のため、ダムド、ブリュ、ソーサラ―等が効果を発動できないうちにつぶせるようになったからです。

お次は無制限カード
数が多いので大会等で良くつかわれるカードをピックアップしました

≪次元幽閉≫投入推奨度◎
戦闘除去ならこれ。対象こそ取るものの、破壊を介さない除去はやはり強力です。

そろそろ規制がかかりそうな気がするんだけどなー、というか、かかれ。せめて準にはいって欲しいです(ほぼ私怨)

≪デモンズ・チェーン≫投入推奨度○
攻撃抑制と能力無効の二つの効果を備えた強力なカード。絶賛高騰中。
特に相手のターンに能力(永続効果も含め)を封殺する効果が強力。先行で伏せられたなら、メンマスぐるぐるも止められるいいカード。ヴェーラーとは即効性で劣るものの、フリーチェーン、永続的という点で勝っている。セルフバウンスを組み込むとかなりのシナジーが期待できる良カード。個人的にお勧め。

≪盗賊の七つ道具≫投入推奨度○
≪トラップ・スタン≫投入推奨度○
この二つのカードはまとめて考察。基本的に罠環境な今、相手の使う罠の対策も必須事項でしょう。よって相手の罠を無効化するカードの投入は必然でもあります。個人的には、一般的なビートダウンでは七つを、大量展開からの圧殺を目的としたデッキではトラスタを採用するのが良いかと思います。両方採用しても悪くはないのですが、どちらかといえば上記のように片寄らせたほうがよいのではないでしょうか。

≪王宮のお触れ≫投入推奨度-
罠環境に疲れ果て、もうカウンター合戦はやりたくない人はいっそのこと罠はお触れのみにしてもいいかもしれません。先行で伏せて、次の相手のターンで発動すれば、サイク等がない限り、やりたい放題になります。しかしやりたい放題できるのは相手も同じなので、そうなると必然的にデッキはブン回し系のソリティアデッキになります。ソリティアしたい人、罠を考えるのが面倒になった人へのお触れガン積み。いいんじゃないですかね、別に。

……なんでこんなに悪意に満ちてるかと言われたら、お触れジャンドにソリティアされたからだYO!



以上。罠カード考察でした。

マイクラとダストがねーじゃん。と思ったそこのあなた。ダストマイクラなんて決まるわけねーだろ!
……と音羽はずっと思っていたのですが、普通に大会で後攻1ターン目にダストマイクラが炸裂していました。
考察しなかったのは嫌いだからですwダストはともかくマイクラが。もう禁止でもいいんじゃないかな―

では今回はこの辺で。今回も多くのコメントをお待ちしていますよー


もしかしたら汎用モンスター考察もやるかもしれません。でもその前にサイドデッキ考察だよな……







おまけ
個人的に好きな罠
≪異次元からの帰還≫投入推奨度-
大量除外からの大量展開。逆転のカードらしさ十分で大好きなカード。みんなも使おう!

≪魔法の筒≫投入推奨度-
自分で使うとあんまり強くないのに、相手が使うと強く見えるカード。不思議!
小学生とフリーしたら、攻撃力8000のサイバーエンドで攻撃!→じゃあ筒でw で死んだことがあります。

≪心鎮壷≫投入推奨度-
ガン伏せメタ。意外とちょくちょく使ってる人は見かけます。使われたときに限ってサイクロンは引かない絶望。

スポンサーサイト
【ジャンル】:ゲーム 【テーマ】:遊戯王OCG
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://oddbane.blog79.fc2.com/tb.php/22-c2e34a35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。